ニューデリー空港に到着。

ニューデリー空港に到着。
夜中です。
デリー空港、綺麗でびっくりしました。空港もかなり広くてデューティーフリーも豊富。
デリーって、都会なんですね。
ここで、知り合いのタクシードライバー リシと合流。
空港ゲートに出ると、プラカードを持っているリシが待っていてくれる

・・・はずだったのですが・・・・・ いない・・・

見当たりません。
電話しても出ない。 いやな予感。 待つこと15分。 
リシから電話が。 どうも、あと50分後くらいに到着するとのこと。 
あー さすが、インド。 日本と同じ感覚でいたら駄目なんですね。
しかし、もう空港を出てしまったし、騒音と排気ガスがすごくて
とてもじゃないけど、そこで待ってなんていられない
空港付近で落ち着ける場所を探して、徘徊します。
デリー空港の近くってすごいです。普通に道端で人寝てます。
しかも、並んで、何人も。 まるでそこが元々寝るスペースだったかのように。

早くきてくれー!
と思いながら、なんとか、仮設のCafeらしきところでコーヒーを注文。
みなさん、のんびり。 店員さんものんびり。 なかなか、コーヒーでてきません。
たちまち行列ができるのですが、だれも、焦っている様子もなく。 
インドだなーと思いました。

トイレに入ったらびっくり。
防犯の為でしょうか?
トイレに監視役の人がいて、入り口に座っています。
そして、トイレで地べたに座って、チョコレートケーキ食べてました! 
いやぁ。すごいわ。 おやつの時間だったんでしょうね。
インドすごいわ。

インドの持ち物

調べたところ、重量制限が23キロだそうなので、最低限の荷物で抑えることになりました。重量制限の条件も、どんどん、変わるらしいです。

彼女にインドに持っていくといいものは何?と聞いてみたら

絶対に、マスク!! 質のいいマスクは必須!だと言われました。

ものすごい、排気ガスで体がおかしくなるそうなので、薬局に行って買ってきました。

後は、何が必要だろうか。

機構は、日本とあまり変わらないらしい。

彼女は、しょうゆ、わさび、サツマイモを持っていくんだそうです。

え?
サツマイモ? 
なんで? 

と聞くと、彼女の行くアシュラムは、毎日、3食カレーなので
最終日あたりになると、油とスパイスで胃がおかしくなってしまうんだそう。
なので、サツマイモが救世主になるんだそうです。
確かに、日本にいたら、3食カレーを一週間食べ続けるってことってあまりないですもんね。
インド人からしたら、当たり前なんだろうけど。

それと、煎餅とか日持ちをする和菓子を買い込んでいました。
インドにいる友人にプレゼントするんだそうです。
インド人って和菓子は好むだろうか。。。どっちかというと、
もっと強烈に甘いものが好きなイメージあるけどな
煎餅なんて、素朴すぎて味わからないだろうな。。。

もうすぐインド ビザについて

インド旅行が近づいてきました。ビザは、結局、ビザ代行に代理依頼することにしました。インドビザは、オンラインで入力が必要で、その後、ビザを取るためにインド大使館に行く必要があるらしいんですが、僕は、時間があまりないので、代行にお願いしました。代行、とても便利です。

オンライン入力もしてくれるので、必要な書類をマニュアルどおりに記入してパスポートと一緒に送るだけで完了!ビザとパスポートが返ってくるまではかなり、ドキドキですがきちんと、ビザが入ったパスポートが返ってきたから安心しました。

よかったー!

これで、難関をひとつ突破!

インドビザについては、どんどん、条件が変わるらしく、取りにくいときは、本当に面倒くさいらしい。 本当は、アライバルビザにしようと思っていたんですよね。ショートステイだし、インドで簡単にとれると聞いたので。

ただ、顔写真と指紋をとられるらしく、それに抵抗がなければ便利かな・・・と

でも、それも、突如、なくなるという情報が入ったので、安全なビザ代行にしました。

だって、インドまで行って、入国できなかったら悲しいですしね。

笑えないよね。。

ビザ用に写真もとったのですが、結構、条件が厳しくてびっくりした。

細かい指定が沢山あるので、しっかり調べてからのほうがいいかも。

そして、どんどん、条件が変わって厳しくなっているらしいので、随時チェックが必要ですね。